レーザー脱毛について

レーザー脱毛というのは、クリニックで行われていいる現在主流の脱毛方法です。

レーザーの種類はいくつかありますが、基本的なメカニズムは同じで、ムダ毛の原因である毛根を加熱破壊することにより、その後ムダ毛が生えてこないようにするという施術です。そのため、レーザー脱毛の処理をした直後は、普段の状態とほとんど見た目は変わりません。しかし、毛根がダメージを受けたことによってムダ毛が抜けやすくなり、数日後には自然にムダ毛がなくなっています。

ただし、レーザー脱毛は毛根にメラニンが生成されている成長期のムダ毛しか効果がありませんので、毛周期によって休止期や退行期に入っており、処理を免れたムダ毛が再び生えてきます。そのため、一か月に一度程度のペースで、処理しきれなかったムダ毛を再び処理していく必要があり、トータルで6~8回程度施術に通うことで施術コースが完了します。施術には、ムダ毛の色素のみに作用するレーザーを照射しますが、ムダ毛の熱が肌に伝わることで軽いやけどのような症状になることがあります。

冷却ガスなどを使ってクールダウンは行いますが、自宅でもローションで保湿を行い、保冷パックなどを使って肌を冷やすようにするとダメージを減らすことができます。また、施術後しばらくの間は紫外線を避け、激しいスポーツや過度の飲酒、長時間の入浴など、肌を温めるようなことは避けるようにしましょう。トラブルが生じた時には、すぐ受診しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *